Amix Soundworksのトップページへ移動

更新日: 2021/06/29

身も機材も凍る? 撮影エラー

身も機材も凍る? 撮影エラーの写真

本栖湖から見る「富士山を撮りたい!」ずっとそう思って過ごした数週間。行く度に富士山は雲の中でした。やっとその機会到来で、ろくに天気予報も見ずに出かけたこの日…。この冬一番の寒気団襲来と重なってしまったのです。本栖湖到着は、深夜2時。これまで、午後に着いては富士山に逃げられる経験から、早朝なら大丈夫だろうとの判断だったのですが・・・。

昨年暮れに手にしたコンパクトデジカメを携えて、明け方の富士山を撮影すべく出かけたのです。本栖湖到着時の車外温度はマイナス4度。夜明け前、湖畔の気温はおそらくマイナス10度くらいになっていたでしょう。それに加えて時折吹きすぎて行く風は冷たく、体感温度はそれ以下だったと思います。さながら〝冷凍庫に入れられたお肉〟のような状況で、手袋を通して染み込む寒気は指先をかじかませ、足先は痛み、録音機材も凍り付く始末でした。カメラも影響を受けて、撮影データの半分を消失….。

ヘッダーの写真はそんな中で撮影した一枚です。

「イチから始めるデジタルカメラ」。ハウツー本のタイトルみたいな現在の私ですが、システムエンジニアにイチから教わりながらの撮影です。早くもう少し上手に撮れるようになりたいなぁ・・・。

初稿: 2020/02/09

「教える」と言うこと

井上堯之は「教える」ということが下手である、と私はずっと信じてきた。とこ…

おさるの親子?

バレンタインデーが過ぎれば、半月で〝ひな祭り〟。「走るより早い時の流れ」…

人気の記事

光と陰

新型コロナウィルス感染症防止の為、緊急事態宣言が発令されて以降の撮影はあ…

年相応

5日ほど前の撮影ロケで膝を痛めた5日ほど前の撮影ロケで膝を痛めた。東京は…

菌類+藻類=地衣類

子どもの頃、キノコを見るのが好きだった。猫額大の庭で、普段は陽のあまり当…

大麦小麦二升五合

ある山奥の村に信心深いお婆さんがいました。畑仕事の合間に、村のお寺で偉い…