阿迦奢らうんじ

 阿迦奢(アーカーシャ)。それは「虚空」という意味のサンスクリット語で、古代インドで主に学術・哲学・宗教や文学などの分野で使われていた言葉です。遥かな時を隔てた現在でも、そのエキゾティックな響きには、魅力を感じさせるものがあります。このラウンジ会員の方々に「空間音楽」の響きに重ねて「虚空の世界」を感じて頂きたい、そんな想いで名付けたデジタル・ラウンジです。

 阿迦奢会員の方だけがお楽しみ頂ける「阿迦奢会員限定コンテンツ」として、空間音楽と融合させた独自制作の選りすぐりの映像作品、その映像制作現場での一コマをご紹介する制作ブログ・Mini PhotoBook、〝阿迦奢Books〟がお届けする文章と写真のPhotoBookや、現在準備中の連載読み物などをご用意・企画しております。その他、阿迦奢らうんじ会員の方へのメールマガジンでは、先行閲覧や先行販売などの情報を一足先にお届けいたします。また、会員のお誕生日にはデジタル・バースディカードをメールでお送りさせて頂くなど、ラウンジ会員ならではのサービスをご提供いたします。

 映像作品ではディテールの表現豊かな4K映像に、その場に居るかのような臨場感溢れるバイノーラル音源版と井上堯之のギター楽曲音源版の2種類をご用意。お使いのPC環境によって4K映像が上手く再生出来ない方へは、HD版でご覧いただくことも出来ますので、全会員の皆さまにお楽しみ頂ける事と思います。そして制作ブログ・Mini PhotoBookでは、撮影ロケでの右往左往の舞台裏を垣間見る事が出来ると思います。

 これらの映像作品・PhotoBook他のコンテンツ充実のため、スタッフ一丸となって撮影ロケ、制作、執筆を続行中です。阿迦奢らうんじ会員へのご加入を心よりお待ち申し上げております。

Amix Soundworksのトップページへ移動

阿迦奢らうんじ会員登録

会員になるには,一般会員登録が必要です。

阿迦奢会員の入会登録はメンバーズ・ルームより行います。

<阿迦奢らうんじ>へのご入会方法

Step1.一般会員登録(無料)

 Amix-soundworksウェブサイトのトップページ、右上のサイトメニューからこのウェブサイトへの一般会員登録(無料)を行って下さい。
ここで設定したパスワードは今後、ログイン頂く際に必要となります。お忘れになりませんよう大切に管理して下さい。

Step2.メンバーズ・ルームへログイン

 Step1の会員登録が終わりましたら、トップページのサイトメニューから〝ログイン〟をクリックすると、
ログインページが表示されます。一般会員登録時のメールアドレスとパスワードを入力して〝メンバーズ・ルーム〟へ進んで下さい。

Step3.年会費のお支払い手続き

 メンバーズ・ルーム内の〝阿迦奢らうんじの会員に登録する〟のボタンを押すと年会費のお支払い手続きの
ご案内がありますので、ご購入手続き(お支払い手続き)をお進め下さい。お支払い方法によって
は会員登録に多少のお時間をいただくことがありますのでご了承ください。
阿迦奢らうんじ会員ご登録の方には、ウェブ会員証を発行いたします。

Step4.阿迦奢らうんじ会員登録完了

 ラウンジ会員登録が完了致しますと、メンバーズ・ルームの〝阿迦奢らうんじへ〟をクリックすることで、ラウンジへ入室いただけるようになります。
ラウンジ専用コンテンツのご購入・ご視聴・閲覧が出来るようになります。ゆっくりお買い物やラウンジ内のコンテンツをお楽しみ下さい。

AKASHA LOUNGE PERFORMANCE
〜阿迦奢ラウンジの公演活動〜

2019年5月12日(日)奈良・ビバリーヒルズにて、井上堯之一周忌・追悼イベント実施

「井上堯之・一周忌 〜みなさん、ありがとう!〜」と銘打った追悼イベントを開催しました。奈良・ビバリーヒルズは、井上堯之とは浅からぬ縁のあるライブハウスです。

当日は、2007年当時の井上ソロライブの非売品DVD、生涯でのラストライブとなった2018年3月11日の東京・西荻でのライブ映像の再生で、満席の会場は心を一つにして、井上の映像に涙するお客様もいらっしゃいました。井上が旧友・古市幸宏に生涯最後の楽曲提供をした「ひとりうた」を、古市が熱唱してスタートを切ったこのイベント、最大の見せ場は映像再生の後となります。

井上のラストアルバム「The Guitar」シリーズで、初めて世にその真価を問うこととなった波動録音の手法である、波面合成法。その波面合成完全版・7曲を初披露しました。

アルバムでは、家庭で楽しめるよう2チャンネルでのミックスダウンでしたが、この波面合成完全版では、本来の波面合成の音を感じて頂けるよう、8チャンネルスピーカ3基での再生となりました。音が空気を振動させながら会場を満たして行き、恰も井上が実際にステージでギターを弾いているかのような臨場感が会場を包みました。

この日、披露した波動スピーカでの再生楽曲は次の通りです。

「SAWA〜水辺にて〜」、「Days of Blues」、「雨のアムステルダム」、「青春の蹉跌」、「Diamond Drop」、「Night Fall」、「花・太陽・雨」の全7曲。

(開場:17:00、開演:18:00、15分間の休憩を挟み前半後半45分の公演、終演:20:00/ 奈良ビバリーヒルズ:奈良県奈良市花芝町6 プラザ花芝1F)